2012年02月15日

『さんま&くりぃむの第11回芸能界(秘)個人情報グランプリ』

さんま&くりぃむの第11回芸能界(秘)個人情報グランプリ』 フジテレビ 2月4日(土)21:00〜23:10
出演者:明石家さんま、くりぃむしちゅー、高島彩、野口五郎、野村将希、布施博、蛭子能収、村上ショージ、風見しんご、神保悟志、松木安太郎、彦摩呂、笑福亭笑瓶、坂上忍、FUJIWARA、レッド吉田、カンニング竹山、劇団ひとり、インパルス、エスパー伊東、和田正人、モンスターエンジン、サンドウィッチマン、五月みどり、瀬川瑛子、池上季実子、黒田福美、ジャガー横田、IKKO、沢田亜矢子、田中律子、仁科仁美、兵藤ゆき、SILVA、山口もえ、菜々緒、渡辺直美、鳥居みゆき、春香クリスティーン、久住小春

●『花開いて良かった卒業アルバム部門 男性編
(1)インパルス 板倉俊之【埼玉県私立獨協埼玉高等学校時代】

本名の板倉という名前から、あだ名は「イタくん」。
クールな男に憧れ、当時からかなりひねくれていたそう。

(2)インパルス 堤下敦【神奈川県私立武相高等学校時代】

本名の堤下という名前から、あだ名はそのまんま「堤下」。
当時は全く食欲がおさまらず1日5食、食べていたそう。

(3)カンニング竹山【福岡市立七隈小学校時代】

本名の竹山という名前から、あだ名は「タケ」。
生徒会長の生徒演説で思いっきりスベったのがいまだにトラウマなんだそう。

(4)風見しんご【私立広島学院高等学校時代】

通学時にかぶっていたヘルメットが大きかったため、あだ名は「カリメロ」。
進学校の授業についていけず成績がグングン落ちていたそう。

(5)神保悟志【静岡県清水町立清水中学校時代】

本名の神保という名前から、あだ名は「ジン」。
極度の人見知りでクラスで全く目立たない生徒だったそう。

(6)サンドウィッチマン 伊達みきお【宮城県仙台市立仙台商業高等学校時代】

胸板が厚く鳩胸だったため、あだ名は「ハト」。
当時はビーバップハイスクールに憧れていたそう。

(7)サンドウィッチマン 富澤たけし【宮城仙台市立南光台小学校時代】

本名の富澤という名前から、あだ名は「お富」。
当時はプロレスラーの長州力に憧れていたそう。

(8)坂上忍【東京都杉並区立荻窪中学校時代】

本名の忍という名前から、あだ名は「しーちゃん」。
役者の仕事をしながら学校に通い、さらに地元の野球チームにも入っていたそう。

(9)彦摩呂【大阪府私立此花学院高等学校時代】

本名の吉彦という名前から、あだ名はそのまんま「よしひこ」。
当時は知らない子からラブレターをもらうほどモテモテだったそう。

(10)布施博【東京都足立区立鹿浜第一小学校時代】

本名の布施という名前から、あだ名は「ふせっちょ」。
当時は毎日、野球に明け暮れていたそう。

(11)野口五郎【東京都台東区台頭中学校時代】

本名の靖という名前から、あだ名はそのまんま「やすし」。
ギターに熱中し、すでにプロ並の腕前だったそう。

(12)野村将希【大阪市立加島小学校時代】

本名の野村という名前から、あだ名は「野村くん」。
かなりのガキ大将でみんなに恐れられていたそう。

(13)松木安太郎【東京都私立堀越高等学校時代】

本名の松木という名前から、あだ名はそのまんま「松木」。
当時から「読売クラブ」のトップチームで活躍。サッカー一筋だったそう。

(14)モンスターエンジン 西森洋一【大阪府立西野田工科高等学校時代】

本名の西森という名前から、あだ名は「もり」。
当時は深夜番組ばかり観ていて学校ではいつも寝ていたそう。

(15)モンスターエンジン 大林健二【大阪市立都島工業高等学校時代】

本名の大林という名前から、あだ名は「バーヤン」。
当時は軟式野球部のキャプテンを務めていたそう。

(16)レッド吉田【京都市立九条中学校時代】

本名の永憲という名前から、あだ名は「のり」。
成績はかなり良かったが、性の目覚めと共に悪くなっていったそう。

(17)エスパー伊東【埼玉県立和光高等学校時代】

動きがとても素早かったため、あだ名は「忍者」。
当時は中国武術と空手に熱中していたそう。

(18)劇団ひとり【千葉県立船橋高等学校(夜間定時制)時代】

本名の省吾という名前から、あだ名はそのまんま「しょうご」。
在学中、ほぼ誰とも交流がなく、女子とは1回も話さなかったそう。

(19)蛭子能収【長崎市立戸町小学校時代】

本名の能収という名前から、あだ名は「よっちゃん」。
当時は少年合唱団に入っていたそう。

(20)笑福亭笑瓶【大阪市立苅田小学校時代】

見た目と動きがそっくりだったため、あだ名は「サル」。
当時はみんなの前でコントを披露し大爆笑をとっていたそう。


●『花開いて良かった卒業アルバム部門 女性編
(1)菜々緒【埼玉県私立浦和学院高等学校時代】

身長が170cm以上あったため、あだ名は「のっぽ」。
当時付き合っていたチャラい大学生と初キスをしたそう。

(2)春香クリスティーン【スイス レミビュール中学校時代】

太陽が怖く、いつも服を着込んでいたため、あだ名は「たまねぎ」。
当時から日本に憧れ、日本のテレビ番組ばかり観ていたそう。

(3)沢田亜矢子【北海道北見市立南小学校時代】

本名の元美という名前から、あだ名は「もとみちゃん」。
家が農家だったため、田植えと稲刈りが得意だったそう。

(4)田中律子【東京都世田谷区立桜丘中学校時代】

本名の律子という名前から、あだ名は「りっちゃん」。
当時は引っ込み思案でとても大人しかったそう。

(5)鳥居みゆき【埼玉県の小学校時代】

真ん丸だった体型から、あだ名は「白ブタ」。
当時は栽培委員で、育てた植物の蜜をいつも吸っていたそう。

(6)池上季実子【東京都私立堀越高等学校時代】

本名の季実子という名前から、あだ名は「ミコ」。
すでに女優として活躍していたため、かなり忙しい学校生活だったそう。

(7)ジャガー横田【東京都荒川区立尾久西小学校時代】

本名の横田という名前から、あだ名は「横べぇ」。
当時はとても地味な生徒でいじめられっ子だったそう。

(8)SILVA【私立東京女学館高等学校時代】

本名の佳子という名前から、あだ名は「よしこちゃん」。
当時は金髪を隠すため、毎朝スプレーで髪を黒く染めて登校していたそう。

(9)黒田福美【東京都練馬区立上石神井中学校時代】

そばかすが多かったことから、あだ名は「カス」。
演劇部に所属し、先生から「あなたは何かを持っている」と言われたそう。

(10)兵藤ゆき【愛知県名古屋市立神丘中学校時代】

声が大人っぽかったため、あだ名は「ネエさん」。
当時はバスケ部と合唱部を掛け持ちしていたそう。

(11)山口もえ【東京都文京区立駕籠町小学校時代】

本名の山口もえという名前から、あだ名は「やまも」。
当時から派手なのか地味なのか分からない不思議な子だったそう。

(12)渡辺直美【茨城県石岡市立東小学校時代】

本名の直美という名前から、あだ名はそのまんま「直美」。
お笑いが大好きで超元気な生徒だったそう。

(13)仁科仁美【東京都の高等学校時代】

本名の仁美という名前から、あだ名はそのまんま「仁美」。
放課後は毎日自宅のプールで泳いでいたそう。

(14)瀬川瑛子【東京都品川区立浜川中学校時代】

当時、大ブームだった人形に似ていたため、あだ名は「ダッコちゃん」。
大人っぽかったため、お父さんと歩いているとよく愛人に間違えられたそう。

(15)久住小春【新潟県長岡市立島田小学校時代】

本名の小春という名前から、あだ名は「こは」。
当時はバレーボールチームのキャプテンを務めていたそう。

(16)IKKO【福岡県方城町立伊方小学校時代】

いつもなよなよしていたため、あだ名は「オカマ」。
女の子の服を着てみたいといつも思っていたそう。
posted by さむねり at 13:34